THE FEATURES

ニチベイパーツの強み

01歴史経験から確立した
提案解決ノウハウ

  • 60年以上の歴史の中で培ってきた技術の提案
  • お客様からの問い合わせ対応:累計20万件以上の実績による提案・解決型営業
  • お客様の使い勝手を重視した製品の提案
  • 「あったらいいな!」を実現化できる素材・技術の提案

当社の営業スタッフに「営業活動を通じて実感する強み」や「お客様からいただく声」を聞きました。

  • 創業間もなくお取引が始まり、50年以上のお付き合いになる企業様も。そのようなお取引先においては、新しい部品が必要になったときに「ニチベイパーツに言っておけば大丈夫」という信頼関係が構築されています。前任のご担当者様から新しい方へと紹介・引き継がれる形も多いです。

  • 規模の大きなパーツメーカーでは時間がかかるようなケースでも、「ニチベイパーツは担当の営業が全てをつなぎ合わせて答えを出してきてくれるので助かる」という言葉をお客様からいただいています。
    このようなご評価をいただけるのは、伝統的に風通しの良い社風であるからこそ。当社は担当営業から経営陣まで意思疎通・コミュニケーションが非常にスムーズなため、早く適切な判断を行うことができるのです。

  • お取引先企業から独立・起業した方がそのまま新規の顧客になっていただけるケースもあります。引き続きお取引いただける一番の理由は「困ったときの対応が良かったし早かった」。材料が計画通りに入ってこない等の理由で供給がショートしてしまったり、不良が発生してしまったときのリカバリー対応が満足いただけるものだったとご評価いただいています。

  • 緊急時の対応を適切に早く行うためには、解決策を早く見つけ出すことと機動力が特に大切。「どうすれば良いか」判断し次第、材料の確保に動くとともに工場のラインを抑えて工場へ持ち込む、といった小回り・融通がきくのは当社の大きなメリットです。もちろん、素早い判断には長年培われてきた営業の高い知識・経験が欠かせません。

  • 「お客様の使い勝手を重視した製品」の提案には、技術的なアップデートや時代とともに変化するご要望への対応も不可欠です。例えばお客様の組立工程のオートメーション化。自動化・機械化される中で部品の納品方法がシートからロールへ変化しましたが、それに伴い製品精度の要求も高度化しました。部品のピッチ精度を機械化に合わせて高め、±0.03mmを実現させることに成功しました。

  • 「あったらいいな!」を実現させた例としては、以下のようなものがあります。

    レンズ層間遮光リングの高精度内径テーパーがあったらいいな!を実現

    駆動部に使用するグラファイトシートに柔軟性があったらいいな!を実現

    スペース確保が困難な厚みのある素材を薄型化できたらいいな!を実現

  • お取引先の組立工程の作業効率を改善するため仕様提案を行うことも少なくありません。例えば複数の部品を「1部品に集約」するという提案は、作業効率アップとコストの低減に寄与しました。また、少しでも作業しやすいようにと「タブを付けて剥がしやすく改善した商品」はスタンダード化しています。

  • 60年以上培われてきた「営業力」の継承は基本的にOJTで行っています。当社はフルカスタムの製品を提供しているため、お客様の「お困りごと・ニーズ」がどこにあるかを掴み、それを形にすることが重要。それを身に付けるため、若手社員は経験のある社員と行動を共にし、日々学んでいます。

ニチベイパーツの強み インデックスページへ戻る

お問い合わせCONTACT

電話でのお問い合わせ・ご相談・お見積り
(平日9:00~17:00) 03-3688-5211

お問合せフォーム